Tiny Presentation


<ソフト名 > Tiny Presentation Ver 3.00 (ビュアー同梱版)
<バージョン> 3.00
< 更新日 > 2001年8月30日
<ファイル名> tpres30v.lzh
< O S  > WIN98/Me
< 概 要  > 子どもが使える簡易プレゼンテーション/オーサリングエンジンです。
         1ページに3枚の画像・3枚の文章・2個のボタンと1個のBGMを
         自由な位置・大きさでグラフィカルに配置できます。
         1ファイルあたり200ページを制作できます。
         再生環境があれば MP3 ファイルも利用できます。
         利用可能形式 JPEG,BMP,ICO,WMF,EMF,AVI,WAV,MID,MP3
< 種 別 > フリーソフト
<制限事項 > MID ファイルはお使いのPCのメディアプレーヤー(mplayer.exe)
        で再生できる場合に限ります。
        AVI ファイルは大きいサイズのものはハングすることがあります。
        小さいファイルをおまけ程度に再生するものです。
        MP3 は、拡張子関連付けでプレーヤーを起動しています。mplayer2.exe
        等がインストールしてあれば使えます。他のBGM とは独立して起動します。

<履歴>    Ver1.10 からの主な変更点
        ・アイテムのサイズ変更をマウスドラッグで行えるようにした。
        ・実行時にBGMファイルが見つからないとエラーメッセージが出続ける
         ことに対応。
        Ver1.20 からの主な変更点
        ・作品ファイル中の画像・音声ファイルのパスを消去したり、自由に付加する
         機能の追加。
        Ver1.30 からの主な変更点
        ・アイテムの移動とサイズ変更を同一コマンド内で実行できるようにした。
        ・同一ファイル名でのオーバーライトに警告がでるようにした。
        Ver1.40 からの主な変更点
        ・作成した画面の印刷ができるようにした。
        Ver1.41 からの主な変更点
        ・Windows の表示フォントサイズが「大」の時に表示画面が大きくなる点の修正
        Ver1.41 R2 からの主な変更点
        ・パスの変更をして保存するとき一部の2バイト文字を誤認識する点の修正。
        Ver2.00 からの主な変更点
        ・OLEコンテナ扱いを廃止。ペイントをソフト内から呼び出して変更に対応。
        ・文2の文字色が正常に表示されない点を修正。
        ・各枠の大きさ変更時に右クリックすると制御できなくなる現象の修正。




ビュアー

<ソフト名 > mini viewer
<バージョン> 1.20 R2
< 更新日 > 2001年8月30日
< 概要  > Tiny Presentation 用のビュアーです。
          ファイルサイズはTiny Presentation 本体と大差ありません。
          ファイルが書き変えられる心配のある時にお使いください。
< 種 別 > フリーソフト
<制限事項 > Tiny Presentation と同じです。

<履歴>  Ver1.00 よりの主な変更点
        ・BGMが見つからない時にエラーメッセージが出続けることに
         対応
        Ver1.10 よりの主な変更点
        ・タイマーによる自動上映機能の追加。



ここからダウンロードして下さい。
    Tiny Presentation Ver3.00 (ビュアー同梱版)download(634KB)

自己解凍版ダウンロード



トップページに戻る



最終更新日 2002年6月20日