プリクラしようよ!


<ソフト名 > プリクラしようよ! Ver 3.71 R2
<バージョン> 3.71 R2
< 更新日 > 2000年4月23日
<ファイル名> pric3712.lzh
< OS  > WIN95/98
< 概要  > プリクラサイズの印刷ソフトです。
        画像の簡易編集(いたずら書き)機能、フレームの作成機能、
        マルチフレーム印刷機能、シール画像1まいつきのはがきサイズ
        カレンダー/メッセージカード作成機能等をもっています。
        読み込む画像ファイルはbmp,jpg,ico,wmf,emf に対応しています。
        プリンタ解像度 360/600/720 dpi に対応しています。
< 種 別 > フリーソフト
<補足情報 >○まれに、編集中の画像に縦方向のゴミが入ることがあります。
         ○かなり重いソフトです。
         ○カラーパレットはシステムのものをそのまま使っています。

☆一番多い問い合わせは、印刷サイズが巨大になる/極小になる、というものです。
 原因は「プリンタドライバの設定ミス」です。本ソフトにはプリンタドライバの解像度を
 ソフト上から設定する機能はありません。ソフトメイン画面の右上で設定する解像度と、
 印刷ボタンを押した時にポップアップする「プリンタ設定ダイアログ」で設定できる
 プリンタドライバの解像度の両方を同じ数値に合わせてください。

 近年のドライバでは数値で設定するのではなく、事象で設定する傾向が強まっています。
 その場合、速い←→きれい などと表示されているものは、「きれい」方向が高解像度です。
 また、用紙種類の選択ができるものは、上等な用紙ほど高解像度になります。(悪い用紙では
 高解像度を選べなくなります)。例えば、Canon F600 の場合は、「写真(専用高画質紙)」
 を選択し、スライドバーを「きれい」方向に一杯スライドさせると720dpi になり、ソフト上で
 720dpi を選択していると、正常なプリクラサイズになります。デフォルトのまま印刷すると
 巨大な画像が印刷されます。

 Epson PM670 では、「詳細設定」で「設定を変更」にし、用紙を「スーパーファイン専用紙」
 印刷品質を「スーパーファイン」にすると 720dpi になります。

 印刷位置補正等はドット単位です。プリンタの解像度が720dpiということは、1インチあたり
 720ドットが印刷されるということですから、例えば100ドット補正すると、100/720インチ、
 つまり3.5mmほど移動して印刷されることになります。(1インチ=2.54cm)

☆R2で、Windows の表示フォントサイズが「大」の時に画面表示が大きくなる点を修正しました。



ここからダウンロードして下さい。
    プリクラしようよ!Ver3.712 download(282KB)

自己解凍版ダウンロード



トップページに戻る



最終更新日 2000年11月23日